このWebサイトはJavascriptを使用しています。JavaScript対応のブラウザでご覧ください。
    サンスター技研株式会社
 
  2013年7月12日
サンスター技研株式会社
 
【全日本ロードレース選手権 第4戦、ブレーキディスクでヨシムラ優勝に貢献!】
写真提供:ヨシムラジャパン

2013年6月29日(土)〜30(日)筑波サーキットにて、オートバイの全日本ロードレース選手権第4戦が開催され、サンスター技研が開発したレース用ブレーキディスク(オメガディスク)を搭載したヨシムラスズキレーシングチーム(ヨシムラ)が優勝しました。ライダーは、今期1000ccクラスで参戦中の若手、津田拓也選手で、レース序盤から終始独走での初優勝でした。

当社からはブレーキディスク技術スタッフが第1戦から全戦レース現場へ出向き、チームや選手の課題を共有しながらサーキット毎に天候や気温を加味して最も適切と思われるディスクを提案・提供し続けました。レース回数を重ねるごとにデータが蓄積され、今回の筑波サーキットにベストフィットな提案を行うことができました。ライダーおよびチームから、過酷な環境下で使用しても決して裏切らないパフォーマンスを有するブレーキディスクとの評価を頂きました。今後も、レースで得た知見を活かしてブレーキディスクのパフォーマンスを上げ、チームの勝利に貢献していきます!

以 上

戻る