会社概要

サンスター技研グループの紹介

サンスター技研グループは、2005年にシンガポールを中心とした新たなグループとして発足し、グループ事業の効率向上と海外事業強化を図るとともに、シンガポールと各拠点間の情報ネットワークの強化を図って参りました。また、市場に根ざした事業展開を実現するために、各地域が自立性を高め、迅速な意思決定を行えるように、各地域における経営の重要事項を審議し、統括する役目も担っております。このように、サンスター技研グループは、シンガポールを中心に生産機能、調達及び購買機能、物流機能、そしてファイナンス機能を包括的に管理運営することで、より事業効率を高め、更なる企業価値の向上を目指してまいります。サンスター技研株式会社はそのグループの一員として、日本で事業活動を展開しています。

サンスター技研株式会社の概要

    (2016年4月30日現在)
  • 設立:1954年(昭和29年)7月
  • 資本金:15億円
  • 売上高:147億円(2015年12月期[2015年4-12月])
  • 本社所在地:

    〒569-1134
    大阪府高槻市朝日町3-1
    【TEL】072-681-0351(代表)

  • 従業員数:315人
  • 事業内容:
    • ケミカル事業部

      建築用接着剤・シーリング材
      自動車用接着剤・シーリング材
      機械発泡システム
      電子材料用接着剤

    • モーターサイクル事業部

      オートバイ用スプロケット、ブレーキディスク等
      電動アシストユニット