高剛性発泡充填材

高剛性発泡充填材は軽量補強を目的に開発された剛性の高い2液ウレタンフォームです。
高圧発泡充填機(ライン用)などの専用システムで安定した充填・硬質発泡体が得られます。
閉断面等に充填する事で重量を大幅にアップさせることなく補強が図られ衝突安全性や静粛性などに効果を発揮します。

主な用途

【目的】

  • 軽量化 ・剛性アップ ・衝突安全性向上 ・振動抑制 ・伝徹音抑制 など

【適用部位】

  • 4輪:バンパー、サイドメンバー、ピラー、サイドシル、など
  • 2輪:フレーム、スイングアーム、など

充填設備

高圧発泡機 SHF-150

高圧発泡機 SHF-150

ミキシングヘッド TGH-01

ミキシングヘッド TGH-01

充填作業

空
空

発泡充填材の特徴

  • 自動化が可能な不定形材料です。
  • オートクリーニング方式のミキシングヘッド採用によりノズル先端の洗浄が不要です。
  • フランジ部からのはみ出しやバルクヘッド部からの垂れ落ちを考慮した設計のためシールが不要です。
  • 臭気もほとんどなく作業環境に害を及ぼさない。
  • 高剛性と軽量化を両立した設計です。
  • 優れた耐久性(耐水性、耐熱性)を有しています。
  • 自動車として防音効果を発揮します。

発泡充填材の性能及び性状

項目 性能
混合比 1:1
密度 (kg/m3) 350 250 110
クリーム時間 (sec.) 3 3 3
ライズ時間 (sec.) 25 25 20
はみ出し、垂れ落ち性 (sec.) none none none
圧縮弾性率 (MPa)      
  常態 (20℃)   190 118 42
  耐水性 (30days@40℃)   179 118 41
  耐湿性 (30days@50℃・95%RH)   169 119 41
  耐熱老化性 (30days@80℃)   217 133 43
吸水性 (7days@40℃) (%) 2.7 3.8 5.6
寸法安定性 (7days@100℃) (%) <1 <1 <1
重量変化率 (7days@100℃) (%) <1 <1 <1

赤外線による非破壊検査の一例(Aビラーへの充填画像)

Aビラーへの充填画像

お問い合わせ

お電話によるお問い合わせ
名古屋営業所
TEL:052-722-6815