電動アシストユニット

多数のOEM実績を持つ高性能電動アシストユニットです。

電動アシストユニットについて

サンスター独自の技術力により他社に先駆け制御回路・減速機・モーターを小型・軽量化さらにアシストユニットを一体化することに成功。

コンパクトなアシストユニットにパワーモードを搭載することによりパワフルなアシスト力を実現。

そしてほとんどのタイプの自転車に搭載可能な汎用ユニットは様々なバリエーションの電動アシスト自転車の開発を可能にしました。

商品画像:電動アシストユニット
  • ※日本国内では、道路交通法によりモーターユニットを装着した場合、電動アシスト自転車として型式認定を取得する規定が義務づけされています。
  • ※モーターユニットは、個人様への販売は行ってはおりません。

車体のデザイン性を損なわない、世界レベルのコンパクトサイズ

空

ボトムブラケット(ペダルクランク軸を挿入する部分)を中心に取り付ける設計・仕様なので、ほとんどのタイプの自転車に部品感覚で手間を取らず取付ける事ができ、同時にアシスト自転車のバリエーションの拡大とフレームの基本コンセプトを崩すことなく自転車に搭載が可能。
(ただし、日本国内では、道路交通法によりユニットを自転車に装着した場合、電動アシスト自転車として、型式認定を取得する規定が義務づけされています。

新道路交通法施行規則にマッチした滑らかなアシストを実現

空

時速10km未満の低速度においてペダルを踏む力と電動補助力の比(アシスト比)が最大で1:2となります。10~24km/hでは走行速度が上がるほど電動補助力が徐々に減少します。24km/hでは電動補助力が「0」になります。

  • ※2008年12月に道路交通法施行規則の駆動補助機付き自転車の駆動補助率の割合が改正され、施行されましたが、施行規則を遵守する形で設計されています。

製品の主な機能

新開発アキシャルギャップ形ブラシレスモーター

新開発アキシャルギャップ形ブラシレスモーター

新開発した高出力、高効率ブラシレスモーターを搭載

センサー駆動部一体型機構

センサー駆動部一体型機構

センサー駆動部を一体化することによりユニットの軽量化を実現

インテリジェントバイク

CS-16

CS-16

全長 1,360mm
全幅 510mm
全高 980mm
サドル高 660~930mm
材質 フレーム:アルミニウム
フォーク:スチール
ハンドルステム:スチール
ハンドルポスト:スチール
ハンドルレバー:スチール
サドル・サドルポスト:アルミニウム
グリップ/カラー:ラバー/グレー
ペダル:アルミニウム
軸間距離/ホイール径/
タイヤサイズ
980mm/16inch/1.5
車両重量 14.0Kg
乗車適正身長 150cm
変速機 内装3段変速
走行距離
ターボモード/ノーマルモード
/エコモード
23Km/45Km/70Km
(勾配4度の坂道連続走行6Km)
補助速度範囲
(比例補助/逓減補助)
0~15Km/h未満/15~24Km/h
未満
モーター(形式/定格出力) DC24Vブラシレスモーター/235W
(10分定格)
駆動補助力制御方式 踏力比例式制御方式
駆動補助力伝達方式 ギヤ比
ブレーキ方式(前輪/後輪) Vブレーキ/Vブレーキ
ライト LEDライト
バッテリー(種類/容量) リチウムイオンバッテリー/
63.9Wh、2.5Ah
充電器 スイッチングレギュレーター方式
(コードの長さ1.8m)
充電時間 120分

お問い合わせ

お電話によるお問い合わせ
滋賀営業所
フリーダイヤル:0120-454-245
  • ※お問い合わせにつきましては電話内容の確認、対応サービスの向上のために録音させて頂きますので、あらかじめご理解とご協力をお願い致します。